志望動機の文章について|志望動機の書き方を知り合格を勝ち取ろう

志望動機の文章について

勉学

相手に伝わる文章を意識

志望動機の文章における大前提は、相手に伝わるということです。どんなによい文章でも、伝わりにくいものであれば志望動機としては高く評価されません。

もっと簡潔にできないか考える

自分なりに志望動機を書いたあとに確認すべきポイントとして、もっと簡潔にできる文章を探すということが挙げられます。必ずもっと簡単にできる表現があるはずなので探してみましょう。

言葉の並び順に気をつける

「子どもたちが公園で遊んでいる。」「公園で子どもたちが遊んでいる。」どちらも似たようなことをいっていますが、相手への伝わり方やイメージする情景が少しだけになります。このような言葉の並び順に関しても、もっと伝わる書き方がないか一文一文見ていくとよいでしょう。

です。を連続させない

ですやますなど、文末で連続しやすい表現に気をつけましょう。不自然に連続してしまっているのであれば必ず修正しましょう。

文章の書き方に関するQ&A

漢字にできるところはすべて漢字にするべき?

漢字のほうがイメージしやすい文章は漢字にするべきです。しかし、文章にするときに漢字にすると読みにくくなってしまう表現もたくさんありますので注意しましょう。

読みやすい文章にするにはどうしたらいいの?

文章を適度な長さで切ることを心がけてください。長過ぎる文章は伝わりにくくなりますし、読みづらいので、たくさんは入れないようにしましょう。

文章の書き方自体がわからない

志望動機のテンプレートなどを載せているサイトもあるので探してみましょう。自分で文章が思い浮かばない場合は参考にするといいです。

完成度を高めたい場合はどうすればいいですか?

文の語順が適切か確認してください。語順を変えたほうが読みやすくなるところがかならずあるはずです。

広告募集中